宮崎焼酎 よかど! いつでも青春ゆう子の そのまんま通信!

<   2006年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

夏の日の 想い出!!   PART Ⅲ

 ” 21年間の応援に、 8年の思いでに 感謝して ”

串間市の和太鼓集団・串間くるみ太鼓は、「くるみ太鼓コンサート」を
去る8月6日(日)、串間市文化会館で開きました。

「市民の支えで結成21周年を迎える事ができた」というメンバーたちは、感謝の
気持ちをバチに込め、詰め掛けた約千人を前に、力強い太鼓の音を響かせました。

くるみ太鼓チームの「ジュニア」・「躍童」・「岬」の他、遠くは福岡より小倉祇園太鼓
熊本より人吉ねぶか太鼓、日向より天地鼓郷少年隊、宮崎より橘太鼓 響座
そして地元の保育園から高校生まで14チーム、3時間半余りのコンサートでした。

私達「岬」チームは、初めて女性5人だけの本番となりました。
9年前、商工会議所女性会 県大会懇親会、余興のために練習を始めました。
一年が過ぎ、一度解散したのですが、その後指導者のご夫婦に入っていただき、
太鼓好きの女性8人と男性1人の「岬」チームができました。
それから8年、月2~3回の練習で汗を流し、ストレスを解消し、本番では緊張感を
頂いてきましたが、いろいろな事情で残念ながら、今では6人になりました。

コンサート前、先生がバチ造りで手を怪我され、全治2ヶ月の診断と聞き驚きました。
大太鼓と、リズム打ちのボルトをたたく人がいません。困りました。

「先生、コンサートの頃には、キズは治るんでしょ?」
「いやー 傷口が深いから無理でしょう」
「先生、岬チーム今回は出演やめましょうか?」
「いやー プログラムは出来ているので、頑張ってください」
「それじゃ ゆう子さんが大太鼓、信ちゃんがボルトをすればいいがな!」
「そうやなー 大太鼓打つのも 最初で最後かも・・・ 頑張ってみろかいな!」

さあ、それからが大変でした。2人して心配で夜もゆっくり眠れませんでした。
8分の演奏時間のうち、途中1分足らずの大太鼓ソロが入るのですが
やはり左手は力が弱く、両手上げは長続きせず、肩や腕は痛くなり・・・それでも 
平均年齢 50歳?の熟女5人のチームは、真夏日に猛練習を重ね、不安ながらも
当日を迎える事ができました。胸ドキドキしながら、「頑張ろう!」
f0042737_1249649.jpg

曲目は 「いつでも 青春」、久しぶりの大舞台での本番でしたが、多くの人たちとの
出会いと感動をいただき、良き人生の思い出となりました。

  暑い中、足を運んでいただき、
     最後まで聞いてくださった皆様方、有り難うございました!。

by shocyuya | 2006-09-23 12:49 | Comments(2)

ことぶき芋 ただいま 仮貯蔵中!!  やがて 出荷の日が・・・

今日も、残暑厳しい昼下がりの宮崎串間地方です。
久しぶりに、大束原の芋畑を見ようと出かけました。あちらこちらで、芋起こしが・・・
近ずいて行くと、我が家の次男坊の同級生、折田君ちの畑でした。
あれ! すごい! ロボット?が 自分で動いています?。
f0042737_15342941.jpg

お父さんがつる切り機を動かし、その隣を、ビニールはぎ機 「まきっこ」が歩いています。
スイッチを入れると、このように自動で巻いていき、ビニールがなくなると止まるそうでが
いままで気がつかず、初めて見ましたので驚きました。

つる切り機は12~13年前に、 「まきっこ」は2年前に購入されたそうですが、
この「まきっこ」、今では2~3割の農家で使われているそうです。

掘り起こした赤芋は、コンテナのまま貯蔵庫へ入れますが、規格外品は焼酎原料や
あんこ・大学芋などの加工用として、すぐに農協より出荷されます。

「なぜ 仮貯蔵するの?」 と訊ねますと、掘りたての芋は皮がやわらかい為に
キズがつかないよう、スポンジなどで手洗いしなければなりません。
40日ぐらい貯蔵する事により、皮がかたくなりますので、機械ブラシで洗う事ができ
つやを出す磨きもできるのだそうです。
又、デンプンが糖化され、甘みも出るのだと聞き、ガッテンしたゆう子さんでした。
f0042737_15344818.jpg

折田君ちでは、お盆過ぎの8月20日頃から、今月の末まで仮貯蔵していき、
10月に入り、40日ぐらい過ぎた芋から、順次出荷していかれるそうです。
そのうちに、本貯蔵も始まり、11月いっぱいまで忙しい日が続きます。
ご夫婦と、二人の息子さんで、5ヘクタールのことぶき芋を生産され、今日も暑い中
3人と1機での芋起こしでした。「まきっこ」も一人前の仕事をしますよ。

  折田君のお父さん いろいろとお話 有り難うございました。
       これからも頑張ってください。 早く 涼しくなると よかですねー。
by shocyuya | 2006-09-16 15:35 | Comments(4)

夏の日の 想い出 !!   PART Ⅱ

      (夢うつつ アジサイの花摘みながら ハチさされ・・・)

去る7月17日、ふるさと林道小布瀬(日南)~風野(串間)間の、アジサイロードの
紫陽花の剪定作業が行われました。
昨年からボランテアの皆さんに、協力を呼びかけるようになったそうですが、
ソロプチミスト・串間自衛隊協力会、そして今回、私達 串間商工会議所の
女性会も、少人数ながら参加いたしました。

朝8時に現地集合(しょちゅ屋の吉田より車で20分)、日よけ対策も万全にでき
説明を聞いて、さあ 頑張りましょう。
「痛~い!」 始めて10分もたたないうちに、ハチをつかんだのでしょうね、軍手の
上からさされてしまい、その痛さといったら・・・
いつもバッグに虫さされの薬を入れていますので、すぐに車まで取りに行き、軟膏を
たっぷりつけました。
一時間も過ぎたころには、どの指だったか解らないほど、痛みがとれました。
f0042737_11233576.jpg

玉のような汗をかきながら、おしゃべりをしながら、ハチや蛇に気をつけながら
あいたよ あいたよと言いながら花の剪定をしていきました。
アジサイロードはまだまだ続き、気が遠くなりそうでしたが、お昼の焼肉やおむすびを
頭に思い浮かべながら、みんなで頑張りました。はい、笑顔でパチリ!

ようやくお昼近くになり、私達はここまでと言う事になり、近くの公民館で昼食です。
炭火の上の大きなナスに驚きましたが、甘~いゆず味噌をたっぷりつけたナス田楽、
ビール・焼肉・おむすびの味は、最高でした。歩こう会の皆様、お世話になりました。
f0042737_1124359.jpg
クタクタに疲れ、ハチにさされた事も忘れ、その夜は早く休みました。
ところが真夜中、指のかゆさ・痛さに目が覚め、見ると左中指が赤くはれていました。
病院へ行こうかと迷いましたが、なんの これくらいと思いながら、それから一週間
かゆさと闘いながら、付け薬と ど根性で完治させたゆう子さんでした。
by shocyuya | 2006-09-09 11:24 | Comments(4)

夏の日の 想い出!!  PART Ⅰ

(永井龍雲 ライブ 2006 ~友と語れば~)

早いもので9月です。今年の夏もいろいろな想い出を残し、終わろうとしています。
我が庭の「吉野桜」のアブラゼミも今日は一匹、蝉の声も遠くからかすかに
聞こえてくるだけ、秋の気配を感じる昼下がりです。

去る7月15日、主人の同窓生7組の夫婦で、都井岬観光ホテルのバイキングへ
泊りがけで行きました。
久しぶりの全員集合で会話もはずみ、飲み放題・食べ放題でお腹ははち切れそう、
カラオケボックスでのナツメロ大会は、なぜか笑っちゃいました。?
翌日、素晴らしい景色を見ながらの朝食をすませ、外に出ますと御崎馬の家族が
ホテル前の広場で仲良く草を食べていました。
生まれたばかりの「春駒」もいましたので、ツーショットで友達から パチリ!
f0042737_9432896.jpg
一度家に帰り、慌ただしく三時ごろ又 都井岬へ出かけました。
今日は、楽しみに待っていた「永井龍雲」のライブがあるからです。
串間市では、6~7年前にコンサートがあったそうですがその時は行けませんでした。
都井岬観光ホテル(コンベンションホール)での200名足らずのライブでしたが、
素晴らしい声と曲に感動し、時の過ぎるのも忘れていました。
ライブの後は、関係者の方々と永井龍雲との食事会です。私達も訳あり何故か
仲間に入れていただきました。
「しょちゅ屋の吉田」からの芋焼酎、「塞翁が馬」・「赤芋仕込み」を飲みながらの
食事会は今年の夏の最高の想い出になりました。
f0042737_9435168.jpg
最後にみんなでパチリ! 流雲の隣、一番若い女性は宮崎出身の歌手
「浜崎奈津子」さんです。串間市のイメージソング「海と大地と」を歌っていただいて
おり、今夜は都城から駆けつけて下さったそうです。
三組の夫婦ですが、遠くは埼玉県から応援に来てくださった方もおられます。

今夜も泊まりたかったのですが、明日は早くから暑~い奉仕作業がありますので
残念ながら、夢心地でホテルを後にしました。
今夜は楽しかったねと話をしながら、いつの間にか眠っている主人を横にし、
買ったばかりのCDを聞きながら、安全運転で帰ってきたゆう子さんでした。
by shocyuya | 2006-09-04 09:45 | Comments(3)

宮崎で芋焼酎を販売しているしょちゅ屋おかみのブログ
by shocyuya
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

♪yoshiboさんへ ..
by shocyuya at 09:28
yuukoさん、お早うご..
by yoshibo at 08:25
♪yoshiboさんへ ..
by shocyuya at 17:04
yuukoさん、お早うご..
by yoshibo at 09:27
♪yoshiboさんへ ..
by shocyuya at 14:27
♪日南みっちゃんへ こ..
by shocyuya at 14:23
yuukoさん、お早うご..
by yoshibo at 08:15
おはようございます~朝晩..
by 日南みっちゃん! at 07:08
♪ yoshiboさんへ..
by shocyuya at 07:31
yuukoさん、お早うご..
by yoshibo at 08:08

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな