<   2006年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「 きてみらんね ~ 元気まつり 」

 先日、12月17日(日曜日)、串間商工会議所前の広場において
第一回の 「きてみらんね~ 元気まつり」が賑やかに開催されました。
串間市の秋まつりは、毎年11月3日に行われていますが、商工会議所主催の
まつりは、14年ぶりでした。
 
 ネーミングを一般募集して、多数応募の中よりこのネーミングが選ばれました。
毎月第3日曜日に、ここで朝市が開かれますので、その後元気まつりとなりました。
朝から寒くて北風の強い、時々雪雨の降る一日となりました。

地元の太鼓演奏や、鹿児島県からよさこい踊り隊、県内は小林より 可愛い
ダンス・よさこいの方々にも参加していただき、祭りを盛り上げていただきました。
そしてチャリテイまぐろの解体ショウー! 一匹10万円のまぐろがみんなの前で
解体され、サービスされましたが、24,000円のチャリテイだったそうです。
f0042737_10534252.jpg
 この商工会議所前の大きな門松は、高さが8m20cmあるそうです。
会議所青年部(会員40人)の方々が、山に竹切りから始まり、一週間近くかけて
作られました。
今までは、この場所に賑やかなイルミネーションだったのですが、今年は
それはそれは 見事な門松が完成しました。
f0042737_10535453.jpg
 私達女性会は、うどん・飲み物・焼き鳥・フリーマーケットでの参加でした。
会員の中には出店をしている人もいますので、今日はこの若い?芋っ娘たちです。

夏の花火大会、先月の秋まつり、今回の元気まつりと、ピンクのハッピを着て
大声で呼び込み、頑張ってくれます。お陰さまでいつも 早くに完売です!

 建設業・スーパー・スナック・酒店と仕事はさまざまで、忙しい年末にもかかわらず、
まつりに参加して頂き、寒い中大変お疲れ様でした。
来年もみんなで頑張りましょう!

    あー やっと今年の行事が終わった!
      今度は楽しい新年会。でも みんなでやる余興が・・・

by shocyuya | 2006-12-29 10:54 | Comments(2)

しょちゅ屋の吉田 今年一番最良の 出来事!!

( その 3 最終回 )
f0042737_20493597.jpg
 大学時代のサークル 混声合唱団のみなさんです。
この中の男性二人は、10年ぶりの宮崎でした。前回は、海へ貝捕りに行ったり
夜は庭でバーベキュウ・カラオケ・ズッパ音頭踊りなどの思い出があります。
二人の父が生きていたら、どんなにか 再会を喜んだ事でしょう。

 誰に似たのでしょうか? 歌が大好きで、高校時代よりコーラス部に入部し
大学時代まで・・・
「知生君、ピーチク パーチクばかりでなく、なにか運動クラブに入れば?」
「又 すぐ お母さんはそんな事を言うが!」と・・・
でも その合唱団のお陰で、息子は裕子さんと出会い、結婚できました。
f0042737_20501363.jpg
♪ まっすぐ 帰ってくるはずが 出れば 出たっきり それっきり
    新婚時代の やさしさ あつさ 思い出してよ お願いよ
        ハイ  午前様 午前様 ♪ ♪ ・・・・・

 おばあちゃんと二人の叔母さんによります 「午前様」です。
「結婚式の披露宴で、新婚さんを前に この踊りはだめやっちゃない?」
「そうやねー でもいいが! このようになってはいかんと教訓や!」
自分達だけ納得して、結局踊ることになり、バスに乗る前に複習だったようです。
すぐに 妹の旦那様も、なりふりかまわず飛び入りでの参加でした。
その後、みんなから 言われました。
「ゆう子さん、腰のふりかたは まだまだ 母ちゃんには かなわないね!(笑
f0042737_20503237.jpg
写真中央のお二人は、埼玉県は春日部市よりお越しいただいた
自称「太川たかし」ご夫婦でございます。
体がでかいので、しょちゅ屋の旦那様は隠れてしまわれました。
このえくぼの可愛い「太川たかし」さんは、「細川たかし」の歌が大好きで
宮崎に来る度、テープを持参し、必ず唄って帰ります。

 先程の「午前様」の踊りの後、お客様のご指名で、歌うことになりました。
「いやー まいっちゃったなー」と 照れながら・・・
もちろん 細川たかしの 「♪ 浪花節だよ 人生は ♪」 です。
 後で思い出したのですが、この歌 実は新郎が小学低学年の頃、初めて
覚えた演歌で、近くの老人ホームの夏祭りで歌った事もありました。
何も知らずに この歌をうたってくれた「太川たかし」さんには感謝! 感激!

 このご夫婦は、いつでも話題が豊富、滞在中は笑いの絶えない大束の
しょちゅ屋の吉田なのでございます。
今回も空港に着き、出発するまで しゃべりっぱなしでした。(笑)

    和雄さん 美和子さん 今度は いつ 会えるかな?
              楽しみに まっちょくわ!(待っているわ)

by shocyuya | 2006-12-24 20:51 | Comments(4)

しょちゅ屋の吉田 今年一番最良の 出来事!!

( その 2 )
f0042737_1510499.jpg
 お祝いの民謡も終わり、いよいよ祝杯となりました。
「しょちゅ屋の吉田」ですので、乾杯は焼酎でと、最初は鏡割りです。
益々 栄えるようにと、二人で仲良く ” エイ! エイ! エイ! ”・・・

その後、赤い塗桝に入った 黒麹赤芋焼酎「人生万事塞翁が馬」で
益子荘平様の音頭によります乾杯でした。
思い出します、32年前を・・・ 私達は日本酒での鏡割り、 
息子達は、ことぶき赤芋仕込み焼酎 「ひむか寿」での鏡割りです。
f0042737_15111267.jpg
 そろそろ余興かなと思った頃、素適な司会の方が後ろ方へ来られました。
プログラムにはない、3人のおばあちゃん達のインタビューが始まりました。
福岡の裕子さんのおばあちゃん、その後吉田家のおばあちゃんたち。

予告なしのマイクに、母は大慌て 「いやー どんげすっかい! 恥ずかしいー。」
大束の母は、次は私の番、何をしゃべろうか と真剣に考えているようです。
後ろの方で、弟の周君が心配そうに、こちらを見ています。
でも 無事三人共、あたたかいお祝いの言葉を言ってもらい嬉しかったです。
f0042737_15112968.jpg
 ようやく ゆう子さんの出番が来ました。
今日は新郎の母親ですので、長い間悩みましたが・・・
こちらのホテルでは、よそ様の会場に迷惑になるからということで
馬の乗り入れと、太鼓は遠慮してくださいとの事を聞いていました。
それじゃ、後悔しないよう 踊りをしようと決心した訳です(笑)。

 坂本冬美の 「二人の 大漁節」 

♪ 沖じゃ 名うての暴れん坊が 背中まるめて飲んでるお酒
      船を出せない嵐の晩は そばに私がいるじゃない・・・
   ♪陸じゃ 取り柄も 甲斐性もないと
              笑うあんたが 私の宝・・・
・・・どんな苦労も笑顔で耐える ここは あんたと私の港・・・
♪ アレワエー エ エト ソーリャ 大漁だよー
            春呼ぶ 二人の 大漁節 ♪ ♪ ♪


 いつまでも、今日の気持ちを忘れず、 相手を理解し思いやる心を持った
二人でいてほしいと願いながら、踊った新郎の母でした。

あー 踊りが気になり 目の前のご馳走 いつものように食べられんかったー!
by shocyuya | 2006-12-16 15:12 | Comments(4)

しょちゅ屋の吉田 今年一番 最良の 出来事!!

(そのⅠ)

 先月の11月11日、この日は我が家にとって、今年一番の最良の日、
しょちゅ屋の長男が、素適なかわいい女性と結婚しました。
まだかまだかと、首を長~くして待っていたのですが、亡き父の誕生日に
宮崎のホテルで、結婚式・披露宴をする事になりました。

 朝4時半に起床、いつもよりお化粧を重ね塗りして、近くの美容室へ、
その後、母と妹がセット・着付けに行きました。暫くすると
「お姉さん 大変、ばあちゃんが私の肌じゅばんと腰巻を着てしまったのよ」
「えー せっかく別々にしておいたのに。しょうがない、長じゅばんだったら
 着替えないといかんけど・・・ でも足袋は交代しないと・・・」
まあー いつもながら賑やかな妹と一緒の朝の準備でした。
f0042737_17383.jpg
 ようやく準備ができ、バスは大束を予定どうり朝の8時に出発し、途中
日南の姪の美容室で弟たちと合流し、宮崎へと向かいました。
久しぶりの恵みの雨も上がり、日南海岸に出ると、海上に虹がかかっています。
みんな縁起が良いと喜び、男んしゅは朝から、ビール飲みです。
ゆう子さんの後ろは、今日の民謡歌手(二人)の 先生兼マネージャー
目井津のみさ子叔母ちゃんです。
隣の妹、美和子さんは 朝が早かったからか、それとも昨日までの
隠居の大掃除の疲れが出たのでしょうか? 眠そうです。
f0042737_173298.jpg
 息子のお嫁さんは、ゆう子(裕子)さん、私と同じゆう子(友子)さんです。
神前式・記念撮影も無事終わり、いよいよお客様をお迎えする事になりました。
ようやく、この日が来たのだと嬉しさで胸いっぱいです。
今日初めてお会いする方も多く、ワクワク胸ドキドキの私達でした。
遠方よりお越し頂き、有り難うございます。
f0042737_1735324.jpg
 この可愛い二人は、崎村杏美ちゃん(中3)、高橋ななちゃん(小4)です。
着物をマネージャーのおばあちゃんから着せてもらい、今から本番です。
二人は従妹どうしですが、ゆう子さんの従妹の子供です。
「佐賀箪笥長持唄」・「シャンシャン馬道中唄」を、生の尺八の伴奏で
歌・おはやしを交代で歌ってくれます。
新郎・新婦が入場、席に着き、最初がお祝いの民謡でした。
素晴らしい尺八の音と声量に感動し、歌詞に涙を流し、歌っているところの
写真を撮る事をすっかり忘れていました。ごめんなさいね。

 ・・・♪♪ 蝶よ花よと はあー やろやろえー 育てた娘 ♪

      今日は晴れての はあー お嫁入りだよえー  ♪

             はあー しこいー しこいー しこいー  ♪


 尺八の先生・あずみちゃん・ななちゃん 素晴らしい民謡をありがとう!! 
by shocyuya | 2006-12-10 17:04 | Comments(6)

串間ん芋っ子4人 ワクワク ドキドキ ハラハラの 三日間!! ( 後編 )

 いよいよ伊勢神宮参拝です。バスに乗り のどかな風景をみながら到着しました。
200人ずつの団体になり、特別参拝という事で一般の方より少しだけ奥へ行き
参拝しました。願い事は一つだけと言われましたが 皆さん何を願ったのでしょう。
f0042737_11112118.jpg
 お腹がすいたと思ったら、お昼はイセエビの味噌汁だけでした。
近くの茶屋で、赤福とぜんざいを食べ 会場に戻りました。
それからナオミちゃんは、パーティ用の洋服に総着替え、みんなワクワクしながら
懇親会場に行きました。
いやー 参りました。少しは椅子が用意されていましたが、立食パーティでした。
神宮参拝や買い物で足が痛いのに、立ったままなんて・・・
でも この人数(3,200人)です。仕方ありません。 トホホホ・・・

 楽しかった懇親会も終わり、タクシーでホテルに帰ることにしました。
中村幸生さんという、人のよさそうな運転手だったので、明日の朝も予約しました。
助手席には、パーティ用に着替えたナオミちゃんが乗っています。
いろいろ話をしながら、夜の自動車道を走り、暫くして後ろのトモちゃんが
「中村さん、隣の人は9人の子供さんがいるのよ。」と 言ったのです。
「エー ホンマかいな。ウソでっしゃろ? まだ若いし、綺麗だし、・・・ほんまかいな。」
 と、運転しながら顔をあからめ、頭を90度横に回し、何度もナオミちゃんを見ます。
「本当よ、宮崎の女性は正直者よ。27歳から中学3年生までの 7男2女よ。」

それからが 大変でした。よっぽど驚かれたのでしょうね。
一般道に下りる所を間違え、途中でバックしたけども そのまま料金所まで行き
頭を下げ、Uターンさせてもらいました。みんなハラハラ・ドキドキ。
プロとして情けないと誤る運転手、私達があんな事を言ったからとこちらも謝り・・・

 翌朝、ホテルの前で中村さんのタクシーが待っています。笑いながら
「幸生さん おはようございます。昨夜はどうも・・・」と 4人の芋っ娘たち。
「いやー 私の方こそ、すんませんでしたなー。」と 頭をなでながらペコペコ。
「こちらこそ 有り難う。良き三重の思い出ができました。」と 握手して別れました。
f0042737_11121486.jpg
 今日は全国大会です。
来年は、富山国際会議場で会いましょうと、全国商工会議所女性会の
齋藤朝子会長より、次期開催地の富山県会長に会旗が渡されました。
最後の記念公演は、三重県育ちの東京歯科大学名誉教授「藤田紘一郎」氏の
 「最新の免疫力をつける食生活と笑いまで」。楽しいお話でした。
電車に乗り遅れたら大変と、最後まで聞かずにバスの所へ行ったのですが、結局は
皆さんそろってからの出発でした。こんな事なら終わりまで聞けば良かったのに・・・。

 帰りの電車は終点まで乗っていれば良かったものの、手前の駅で早々と降りて、
ここは違うと気がつき、大慌てで荷物を抱え 又電車に飛び乗り、みんなで大笑い、
中の方を見ると、先ほどの隣の席の方たちが笑っていました。(笑)

 たくさんのお土産を買い、大阪空港を出発、やがて雨の宮崎空港に着きました。
車の中では、3日間のいろいろな思い出話で盛り上がり、日南での夕食では
研修旅行の反省会まで決まりました。

 いろいろな事があった、串間ん4人娘?の珍道中でしたが、ようやくみんな無事に
我が家に帰ってきました。

  あー やっぱし 我が家の布団が 一番かなー
         でも 楽しかったー マッサージも良かったし!!

 
    暫くは 旅の疲れと膝の痛みに悩んだ ゆう子さんでした。
by shocyuya | 2006-12-04 11:12 | Comments(2)


宮崎で芋焼酎を販売しているしょちゅ屋おかみのブログ


by shocyuya

プロフィールを見る
画像一覧

自慢の芋焼酎のご紹介

最新のコメント

♪yoshiboさんへ ..
by shocyuya at 11:17
yuukoさん、お早うご..
by yoshibo at 08:28
♪yoshiboさんへ ..
by shocyuya at 06:50
yuukoさん 山口県..
by yoshibo at 15:08
♪ yoshiboさんへ..
by shocyuya at 10:02
yuukoさん、お早うご..
by kushima-yt at 08:30
♪ yoshiboさんへ..
by shocyuya at 08:35
yuukoさん、お早うご..
by kushima-yt at 09:35
♪日南みっちゃんへ お..
by shocyuya at 07:03
♪yoshiboさんへ ..
by shocyuya at 06:57

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧