<   2007年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

大束ん 畑で 知事も いも堀りだ!!  (後編)

 美味しい芋カレーをご馳走になり、ひとまず我が家に帰ってきました。
今日のJA串間市大束青年部のいも堀り大会、正確には9回目だそうです。
今回は、東国原知事が来られ、地元の保育園児と一緒に芋堀りをされるので
3時ごろ、又来てくださいとの事でした。

テレビのゴルフが見たい旦那様を、むりやり引っ張って 又芋畑に行きました。
これまたすごい、大束ん いも畑に、こんなに人が集まるなんて・・・

今日の知事のスケジュール、午前中は日南市油津の堀川運河に完成した
屋根付き木橋「夢見橋」の竣工式に出席され、その後はホテルで食事会です。
午後3時からは、この大束での芋堀り、それから今町浜でのビーチバレー大会です。
f0042737_2365329.jpg

 あっ 見えました! 知事就任以来 7ヶ月目にしての 串間訪問となりました。
初めて本物の、そのまんまの知事を見る人は、きっと胸ドキドキでしょうね。(私もです)
車から降りられると、みんなの握手攻めでした。ゆう子さんも人を押し分けしっかりと。
すぐに、長靴に履き替えられ、園児達の所へ・・・ 後姿もなかなかのものでした。
f0042737_2371274.jpg

 「畑の中には、入らないで下さい!」との、アナウンスの声は聞こえないらしく
それとも無視?、みんな知事の所へ、まっかけて(駆けよって)いきました。
園児と一緒に芋堀りですが、人ごみでなかなか良い写真は撮れませんでした。
f0042737_2373386.jpg

 テントの中では、農協女性部の作った芋料理が並べられ、、今度は試食です。
そこにも皆がまっかけ、一人のおばちゃんが色紙を出し、サインをお願いしました。

「皆さん、知事は時間がありませんので、サインはだめです、止めてください。」
農協の担当者の必死の声も無視され、次から次と・・・
でも さすがは元タレント、このように一枚一枚と書いてくださいます。しまった私も・・・

「いやー やっと串間に来ました。 芋料理美味しいですね。芋までいただいて・・・
 ただいま復縁キヤンペーン中なんですが、マンゴーでは だめでした。
 今度は早速、この芋を元奥さんに送ろうと思います。」 みなさん大爆笑でした。

 
 今日はよかったー、握手したけど トーフみたいだった!と友達です。
 知事は手を強く握り締められ、正面からじっと見つめられます。
 どんな手の感触だったか、ゆう子さんは今でも思い出せません(笑)。

by shocyuya | 2007-08-30 23:09 | Comments(2)

大束ん 畑で 知事も いも堀りだ!!  (前編)

 夏休み最後の日曜日(8月26日)、大束ん矢床のいも畑で、毎年恒例の
JA大束農協青年部主催いも掘り大会が行われました。
この大会は、今年で10回目となりますが、250人の事前申し込みがあり
当日参加を含め、約350人となったようで大変にぎわいました。
青年部の会員は、現在42名いまして、5月連休明けに皆で芋の苗を持ち寄りこの30アールの畑に植え、皆で管理し、今日の芋ほりとなったそうです。
f0042737_18291413.jpg

 今日も 日差しの強い立派過ぎる天気のなか、午前11時に開催となりました。
皆さん、Aコープの袋をもらい、手で芋ほりです。
遠く横浜から里帰りで帰ってきていて参加している人、隣の鹿児島県より、そして県内はえびのからの人もいました。
掘った芋は、テントの中で チキリ(計量器)に載せられ、1kg 200円で買います。
この日の売り上げは、総額40万円、総出荷量?は2トンにもなったそうです。
f0042737_18293237.jpg

 ゆう子さんは、手での芋堀りは初めてで、このようにツルについたまま堀りおこすのは
簡単そうで難しく、赤いかご一杯にするのは、大変でした。
60kg買って帰りたいけど、疲れてだめだと、後は青年部の方に クワやスコップで掘ってもらっている女性もいました。私も最初は これくらいと思っていたのですが、手は痛くなり、暑さに ひんだれて(大変疲れて)、後半は青年部の人に頼んで・・・(笑)
f0042737_18295472.jpg

 ここは、JA大束農協の集荷場前です。
山マークと大と書いてある建物が、コンピューター設置のやまだい甘藷の集荷場です。
右手奥が、キンカンやマンゴーなどの選果場、手前が調理場のあるふれあい館です。
このふれあい館で、農協女性部の方たちが、今日は芋のテンプラ・ねりくり・大学芋をつくられ、パックに詰め、参加者全員に配布されました。
芋堀りのすんだ人は、農協まで行ってくださいと、ここでは昼食が準備されていて行列は、芋カレーを待っている人達です。

「ゆう子さん、今日のカレー 少し軟らかすぎたとよ。」と 同姓同名の吉田友子さん。
「よかがー、とも子さん。 味はきっと最高やろ! お疲れ様です!。」

最初は、一皿を半分ずつと言っていた私達でしたが、気が変わり一皿ずつもらってシャッターの前の地面に座り、冷たい麦茶と一緒にご馳走になりました。
こんなにしてもらって、感謝感謝だねーと言いながら芋カレーを食べました。 続く・・・
by shocyuya | 2007-08-28 18:31 | Comments(2)

真夏日の あったか~いうどんは おいしいですよ!!

 串間市の三大祭りの一つ、福島港花火大会が先日の日曜日(8月12日)
雨の合い間に、盛大賑やかに開催されました。
数日前から、時々の雷や雨に悩まされ 心配していましたが、当日は朝から
にわか雨もなく、予定どうり行われる事になりました。

私達商工会議所女性会は、今年もうどん・おむすび・缶ビール・お茶などを販売
する事になり、夕方5時に現地集合でした。
頭にはバンダナをつけ、ピンクのハッピを着て、下はもんぺい姿の人もいます。
丁度お盆前という事で、初盆の家庭や、お店の忙しい人は参加できませんので
今回は10名の会員と、会議所女性職員数名のかせい(手伝い)をもらい
暑い中、賑やかに最後まで頑張りました。
f0042737_1085410.jpg

 トラックの舞台もでき、太鼓やダンスなどのイベントが始まる頃に、時々にわか雨が
やってきて、みんなワーッとテントの中に駆け込んできます。
どうにか雨もおさまり、やっとイベントオープンになりました。

今回の売り方は、6時頃から花火が打ち上げられる8時までの2時間が勝負です。
「冷た~い缶ビールに お茶、おむすびは いかがですか!」
「あったか~い うどん、あつくて美味しいうどんは、いかがですか!」
と、呼び込み担当者の声は、太鼓の音にも負けません。
ゆう子さんは、お客さんに背をむけ、せっせと これまた熱いお湯でうどんゆがきです。
おむすびは、すぐに完売。 うどんは200食用意していたのですが、素人です。
スープを多く入れたり少なく入れたりしたもんですから、最後にはスープが足らなくなり
13食分 売りそこねました。残念!(笑)
f0042737_1083379.jpg

 いよいよ8時です。花火打ち上げが始まりました。 最初は仕掛け花火でした。
私達うどん担当は、完売?ですので、ゆっくりと見物です。
飲み物が少し残っていましたが、皆で串間の夏の夜の花火を楽しみました。
昨年同様、3部に分けられた4、500発の花火、それはそれは見事でした。
いつも、義母たちに見せてあげたいと思うのですが、途中からだと駐車場が遠くに
なってしまい、ずいぶんと歩かなければなりませんので、今回も残念ながら・・・

花火も無事に終わり、かたずけをしていると、急に大雨となりました。
風も強くなり少し寒くなりましたので、タオルを頭巾にしてみんなで似合ってると・・・
遠い駐車場まで歩いていた人たちは、きっと ずぶぬれだった事でしょう。

 でも いかったねー  花火の時 大雨にならんで・・・
 明日はお盆やね、初盆まわりで忙しわ。 今年は何件やろ


今夜はお腹の調子が悪くてビールが飲めんかったと、素面のビール好きのあーさんと
車の運転で飲みたいのを、グッと我慢していたゆう子さんの二人は、大束まで仲良く
真夏の夜の、雨のドライブでした。
by shocyuya | 2007-08-21 10:10 | Comments(2)

うったちは(最初は) 前田ん 田んぼの中で 愛を叫ぶ!!

 先日(8月5日)の日曜日、ここ串間市北方 前田地区の清水さんげ(さんち)の
田んぼで、第7回目の「どろんこワイワイフェスタ」が開かれました。
この催しは、串間市の「市民発!にぎわい創出」採択事業の一つであります。
この祭りの、うったち(最初)は ”前田ん田んぼの中で愛をさけぶ!”だったそうです。
これはきっと、若者達の出会いをつくる為の企画だったのでしょうね。

真夏日の暑~い中、稲刈りがすんで、再び水を張った水田が会場となっていて
市内外から約400人が集まり、泥にまみれての競技を楽しみました。

前日より 都井岬で、宮崎・鹿児島両県の高校生の奉仕クラブ「インターアクト」の
年次大会が行われており、しょちゅ屋の旦那様もロータリーの方で参加していました。
今朝も旦那様を都井岬まで送り、帰りは一人で 小松ヶ丘に上り どきどきしながら
岬馬と遊んでいましたが、どろんこ・・・の事が気になり、急いで帰ってきました。
f0042737_101223.jpg

 あっ 始まっています。すご~い、どろんこバレーです。
若い男女4人が、一チームとなり 愛をさけびながら? 楽しんでいます。
ボールは、ミニバレー用を使い、泥水の中なので、動くのが大変みたいですが・・・
向こうに見えるクレーン車の方では、どろんこターザンの準備が行われています。
f0042737_1012561.jpg

 いよいよ ターザンが始まりました。正面では、審査委員が控えており 
飛んだ距離や、パフォーマンスなどで、点数を付けられるそうです。
正面からは距離がわからないので、今年は子供用プール3個が用意されています。
一番目の子供は、ごらんのように飛び降りる機会を失い、また クレーン車の方へ
戻っていきましたが、最初という事で リハーサルにしてくれました。(笑)

「皆さん いいですか、 ただ足から飛び降りるだけでは、点数は上がりません。
腹や、頭から飛び込んだ方が・・・」 と 司会者が これまた おもしろい!
f0042737_1015453.jpg

 すると どうでしょう。 次の子供はみごとに、頭から ドボン!!
キャーと思わず声が・・・ かわいそうです。 シャワーは用意されていますが・・・
このどろんこターザンは、子供60人、大人30人の参加があったそうです。
都合で 最後まで見ることができずに 残念でした。

数日後、学校のレクレーションで、家族中参加していた友達に逢いました。

「どうやった? 何時までやった?。」
「う~ん 3時頃までやったかな。 暑くて暑くて 日焼けしてしもたー。
        初めて参加したけど、子供達も あんげ(あんなに)喜んで・・・
            これまた 最後のリレーが盛りあがって、楽しかったー。」

 ちゃん しもたー(しまった)!
  総額30万円の賞品がわたるんなら 私も出ればよかったー。
  でも 出るとしたら 何に? そりゃ もちろん ターザンよ!(笑)


その姿を想像すると、恐ろしくなると同時に、笑いの出たゆう子さんでありました。
by shocyuya | 2007-08-15 10:03 | Comments(0)

またもや 台風上陸?  ライスセンターでは 今頃・・・

 今朝は強風と雨の音で目がさめ、慌てて 雨にぬれながら、植木をしまったり
雨戸を出したりと大変でした。
夕方から夜にかけ、九州・四国・中国地方に上陸のようです。
県南部では、先日より早期水稲の稲刈りが始まっていますが、まだ終わっていない
農家もあり、また被害が出そうで心配です。

お陰さまで、実家の方は早くに終わり、新米をいただきました。
今年は、日照不足と台風4号の影響で、白穂になったりと昨年の6~7割の収穫
となり、3等米や規格外が多かったと言っています。
今年の新米は、もち米のような乳白米がまじっていますが、味の方は最高です。
どうして このような乳白米になるのか、今のところ原因はわからないそうです。

f0042737_1123142.jpg

 ここは、あじさいの花柄摘みに一緒に行った幸ちゃんちの、ライスセンターです。
平成元年に建てられ、福島港の近くにありますが、周りの田んぼでは
もう半分近くが、収穫されていました。(7月30日)
木代商店では先代より、苗や肥料の販売、もみの乾燥・精米はもちろんの事
米穀集荷業をされています。

f0042737_11232489.jpg

 今は夏休み、アルバイトの高校生です。丁度お昼前でしたので温さも最高潮
お腹もすいていたのでしょうか、元気がありませんでした。
後ろの大きな機械は、もみ乾燥機です。乾燥後ここで玄米にされ検査されます。

以前は、農政事務所の検査官がやってきて、玄米を検査し等級をつけましたが
幸ちゃんの旦那様が3年前に、農産物検査員の資格をとられ、それ以来
ここで自分で検査し、等級をつけ出荷できるようになったそうです。

f0042737_11234063.jpg

 リフトを運転されているのが、幸ちゃんの旦那様です。
次から次に、収穫されたもみが大きな袋に入れられて運び込まれます。
短い期間ではありますが、この時期は寝る時間もなく、お風呂に入れない日も
あるほど忙しいそうです。出荷用、自家用と分けるのも大変そうです。

ようやく今年第一便の新玄米が、宮崎県主食集荷組合に出荷されました。
そこから 各お米やさんに配達され、今頃は消費者の皆さんに・・・

昔、「米を キョウシツに出してくる」と、大人が言っていたのを覚えています。
米の教室に出すものだとばかり思っていましたが、「米の供出」だったとは・・(笑)

先程は、すごい暴風雨でしたが、今は少し治まってる感じです。
外では仕事はできません。ライスセンターでは、きっと 今頃は・・・
by shocyuya | 2007-08-03 11:24 | Comments(0)


宮崎で芋焼酎を販売しているしょちゅ屋おかみのブログ


by shocyuya

プロフィールを見る
画像一覧

自慢の芋焼酎のご紹介

最新のコメント

♪yoshiboさんへ ..
by shocyuya at 11:17
yuukoさん、お早うご..
by yoshibo at 08:28
♪yoshiboさんへ ..
by shocyuya at 06:50
yuukoさん 山口県..
by yoshibo at 15:08
♪ yoshiboさんへ..
by shocyuya at 10:02
yuukoさん、お早うご..
by kushima-yt at 08:30
♪ yoshiboさんへ..
by shocyuya at 08:35
yuukoさん、お早うご..
by kushima-yt at 09:35
♪日南みっちゃんへ お..
by shocyuya at 07:03
♪yoshiboさんへ ..
by shocyuya at 06:57

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧