宮崎焼酎 よかど! いつでも青春ゆう子の そのまんま通信!

ブログトップ | ログイン

<   2010年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

♪ 思わず 微笑が・・・ リンゴちゃん? さくらんぼちゃんかな?

早いもので5月も後半となり、まわりはすっかり緑鮮やかな初夏の季節となりました。
久しぶりの雨に、庭の野菜や花が喜んでいるように感じる串間地方です。057.gif

先月の中ごろだったでしょうか、東京の次男坊から笑いながらの電話がありました。
「何がそんなおかしいと?楽しいと?」
「まぁ お母さん メールの写真を見てよ(笑)。」 その後私も写真を見て微笑みました。037.gif

f0042737_1731505.jpg

ゆう子さんが自己中的な台詞を考えたました。004.gif
  「パパ これなぁ~に? お家のお酒"大山"とちがって 変な字だね。」039.gif
  「これはね、"さいおうがうま" って読むんだよ。
                宮崎の パパのお友達のお父さん達が作った 焼酎なんだよ。」
  「ふ~ん むつかしいね。」
  「お家の"大山"は、お米で作るでしょ。でもこれは なつちゃんの好きなお芋でできているんだよ。」

f0042737_17322242.jpg

  「パパ 私、大人になったら これ飲んでみた~い。」 016.gif 
  「ハハハ・・・ そうだね。 早く大きくなると いいね~」   捺(なつ)ちゃん ありがとう010.gif
この可愛いリンゴみたいなほっぺをした「塞翁が馬」の宣伝モデルさんは「加藤捺(なつ)ちゃん」
山形県鶴岡市の”大山”酒造メーカー加藤喜八郎酒造(株)のお孫さん?たしか6歳ぐらいとか・・・
大山は地名で、かって東北の小灘といわれていたそうです。005.gif
辛口特別純米酒”大山”の醸造元が、この「加藤喜八郎酒造(株」です。038.gif

f0042737_17325480.jpg

加藤君は、どんな顔だったかな~と昨年の次男坊の結婚式の写真を見ました。
皆さん、大学時代の同期の酒造メーカーや現在お世話になっている酒造元です。
新郎・新婦の真ん中後ろの方が、捺ちゃんのパパさんだそうです。(#^.^#)
少し先輩で、新婦後のお方は 特別参加の「寿海酒造協業組合」の国府理事長さんです。
皆さんその節は、遠方よりおいでいただき 本当にお世話になり有り難うございました。040.gif
それにしても、結婚式から早5ヶ月・・・ やはり山形は遠いんですね~(笑)
今頃はどんな季節なのでしょう。 山形特産のサクランボはもう色づいているのかな~?

f0042737_17332712.jpg

二日前に写メールが届きました。
我が家の初孫で、看板娘「陽葵(ひまり)ちゃんです。残念ながらまだ焼酎がもてません。>^_^<
生後5ヶ月半、ようやく寝返りが出来るようになったそうです。
「寝ているかなと思っていたら、いつのまにか・・・ ただいま寝返り習得中で~す。」と
ママさんからのメッセージでした。
早く大きくなって、焼酎抱っこできる日を「宮ばぁ」は楽しみに待っていますね。
あっ その前に 最初は横浜ばぁの大好きな日本酒”特別純米酒 大山”でデビューしないとね。(^^♪

連休後半に親子3人で初帰省でした。その時 私達をなんて呼ばせようか?と・・・悩みました。
「芋じいちゃん ・芋ばあちゃん」はいやだしなぁ・・・
皆で頭をひねり考えた結果、宮崎の頭を取って「みやばぁ・みやじぃ」となリました。041.gif
今度は いつ会えるかな~ 楽しみです。


   
by shocyuya | 2010-05-22 17:27 | Comments(2)

♪ 一年ぶりの磯行きです。 少し波があったけど楽しかった~

大型連休の初日(4月29日)、今年も旦那様と2人で海に貝採りに出かけました。
月齢14,6 大潮で干潮は12時34分、気温は平年より3度前後低く
4月上旬から下旬並み、西の風やや強く県南の波は2メートル気をつけてと
新聞の天気予報でした。 やはり寒いですのでジャンパーを持つて・・・

f0042737_16484468.jpg

ここだったね! 一年前の同じ4月29日、Mさんとの約束にはまだ時間がありますので
旦那様を少し休ませようと思い、エンジンと止めて昼寝をしたのは良かったのですが・・・
さぁ 出かけましょうとしたらエンジンがかかりません。
しまった! さっきのトンネルの中でライトをつけたままだったんだ。(ーー;)
バッテリーも古くなっていたのでしょう・・・ 困りました。電話も通じません。007.gif
少し下り坂だったので、私がハンドルをにぎり、旦那様は一人で車押しです。
ふぅふぅ 言いながらようやく電波の届くところまできて Mさんへ連絡してトラックで
迎えに来てもらいました。もちろん港まで旦那様は荷台に乗っていました。003.gif
我が家の車は、トヨタ自動車の方に来てもらい、充電し港においてもらうようにしました。
私達が貝採りから帰ってくるまで、エンジンはかけっぱなしでした。(笑)
でもお陰様で自宅まで無事帰ることが出来ました。
休日での農作業をやめ、黒井まで来て頂いたMさん、その節は有り難うございました。040.gif

f0042737_173383.jpg

今年は、スムーズに黒井地区にやった来ました。 串間よかバスの黒井停留所です。
野菜畑は、猿から農作物がやられないように網がかけてあります。038.gif

f0042737_1754099.jpg

港に着きました。船はあるけどMさんの姿が見えません。
電話すると、まだ早いから家の方にきてとの事でした。私は初めてお邪魔します。
すご~い! 一本のブーゲンビリアがあんなに大きく育っています。056.gif
今年はこの海沿いでも、2回雪が降り、開花が遅れているそうです。
Mさん宅には、他に2人見えていて、やはり貝採りだそうです。
その2人が台所へ勝手に行き、私達にお茶を出してくださいましたが、そのお茶うけが
今から採りに行こうとしている、「あなご」(あわびに似た貝)の醤油かけでした。
奥様が留守だったので、勝手知ったる友人のおもてなしでした。美味しかった~(^^♪

f0042737_17164332.jpg

さぁ そろそろ出かけましょう・・・ 今日の収獲は? 皆さんワクワクでしょうね。
港では、瀬渡し船「室丸」に石油スタンドの方が、船の燃料(重油)を入れています。
私達は、磯タビをはいたり、帽子をかぶったりと準備です。

f0042737_17202479.jpg

いよいよ出航です。 黒井の港がだんだん小さくなっていきます。
058.gif海は真っ青、左手には都井岬の小松ヶ丘が見えています。
今日はやはり波があり、船が時々大きく揺れた時はエレベーターに乗ってる気分です。

f0042737_17225154.jpg

船から岩場に降ろしてもらい、貝採りを始めようとしましたが、お腹が空いてきました。
お弁当を先に食べよう!と言ったけど、時間がないからと旦那様は張り切って・・・
時々大きな波がきます。 「お父さん 大丈夫?」私の声は聞こえていないようです。

f0042737_17264944.jpg

すご~い! 大きな「しい」、亀の手とも言いますが、たくさん付いています。
こんなに大きいのはめったに見かけることはありません。この貝の味噌汁は最高です。
余りにもたくさん付いていますので、どれを採っていいのか迷いました。(^_-)

f0042737_17294624.jpg

「お父さん、アナゴ いる?」 一生懸命探しています、きっと明日は腰が痛いでしょう。
私は、体の事を考えて海には入らず、「しい」と「かれかれみな」ばかり採っていました。
ムラサキうにがたくさんいたので、一個割ってたべたら磯の香りがして美味でした。028.gif
満ち潮になったので、船に乗り港に帰ってきました。昨年より、大分少ない収獲でした。
えらい(たくさん)波をかぶって採っていたわりには、収獲はありませんでしたなぁ~と
他の2人から言われ、みんなで大笑いでした。旦那様は寒い寒いと言いながら総着替えです。
それから2人 港でお弁当を食べたのですが、リュックの中で、あっちこっちと動かされましたので
より弁になっていました。でも味は最高でした。041.gif

f0042737_181166.jpg

あぁ~ 今日は楽しかったな! 腰がどんげかなったごつある(どうにかなった)
そうやわ~ あんまり一生懸命探すからやわ! 明日は大変よ!
串間本城温泉前です。 こいのぼりも泳いでいます。
大型連休が始まったけど、都井岬も温泉も賑わうとよかね~

実家の父が元気な頃は、良く母も一緒に磯遊びに連れて行ってもらったものです。
弟達とは、日程や潮時・天気があわず、なかなか行く事が出来ません。
室丸に昨年は一回ほどお世話になりましたが、今年も今回が最初で最後かも知れませんね。
Mさん、今日の帰りにはツワまで頂いて、本当に有り難うございました。楽しかったで~す。(^^♪

by shocyuya | 2010-05-03 17:40 | Comments(2)