宮崎焼酎 よかど! いつでも青春ゆう子の そのまんま通信!

<   2012年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

♪ まだ 誕生日は… 早々と 「餅踏ませる」 やりました!!

早いもので 11月も明日で終わりです。銀杏の紅葉に秋の深まりを感じる今日この頃で056.gif
先日の日曜日(11月25日)、我が家では孫の悠人君と一緒に、お餅つきをしました。016.gif

初めての誕生日には、一歳まで成長したことを祝って、「一生餅」「餅ふみ」「背負い餅」と言って
餅を使った行事があります。
数多くのやり方があり、基本的には2通りで、赤ちゃんに餅を「背負わせる」タイプと
「踏ませる」タイプがあるそうです。
全国的には、「背負う」タイプが多く、九州地方は「踏む」タイプが多いそうです。
「一生餅」とは、人間の一生と餅の一升をかけて、「一生丸く(円満に) 長生きできるように」とか
「一生食べ物に困らないように」などという願いが込められているそうです。005.gif

我が家の悠人君は、誕生日は来年の1月5日です。
でも10ヵ月半で歩くようになり、このあたりの昔からの風習で「餅踏ふみ」と「背負い餅」を
この前 早ばや~と やりました。( ^)o(^ )

f0042737_911257.jpg

初めて見る餅つきに 喜んでいます。しゃもじが大好きで かぶりついてばかりです。048.gif
f0042737_94486.jpg

背中に一升分のお餅を風呂敷で包み、背負わせ・・・みんなで大笑い・・・・041.gif
少し冷えたお餅を さっそく踏ませようとしましたが・・・
f0042737_952035.jpg

悠人君 たっちして!! 餅が柔らかくて 立っておられないのでしょう・・・
f0042737_965096.jpg

ぼくは お餅より こっちの方が・・・
f0042737_9104357.jpg

悠人君 どこに行くの? お餅を降ろそうとはしません。根性があります。(笑)
f0042737_9115656.jpg

お餅は こっちだよ! みんな写真を撮ったり、笑ったりで疲れました。
f0042737_9134364.jpg

お餅を降ろし、今度は餅ふみだけです。立つのもうまくなりました。
f0042737_9145028.jpg

今度は、アンパンマンリュックにお餅をいれ、からわせましたが 紐がくい込んで・・・嫌がっています。
やはり 昔の人は偉いですね? ふろしきの方が・・・038.gif
f0042737_918191.jpg

見てください、悠人くんの足跡です。この一升分の赤餅を背負いました。

我が家では このように「餅ふみ」「餅背負い」が、にぎやかに無事に終了しました。
午前中は「紅葉ウォーキング」で足が痛くなり、夕方は笑いすぎでお腹が痛くなり・・・
でも でも 本当に楽しい晩秋の一日でした。(*^_^*)
by shocyuya | 2012-11-29 09:29 | Comments(2)

♪あれから半年が過ぎ・・・椎葉平家まつり 行ってきました。(後編)

「小春日和」
旧暦10月の別名を小春と言い、新暦の11月から12月の初めごろにあたります。
寒さが続いた後のぽかぽかと暖かい日が小春日和だそうです。
晩秋の頃は雨のあと木枯らし、小春日和と繰り返しながら冬へと向かうそうです。005.gif
昨夜から雨が降り出し、今日も小雨降る少し暖かい串間地方です。057.gif
山茶花も咲き始め、銀杏の葉も紅葉し、秋も深まってきました。
何年ぶりかの親戚椎葉旅行に行って、あれから二週間が過ぎようとしています。
f0042737_14383958.jpg

「ひえつき荘」を出発し、椎葉村利根川地区の「利根川神社」にきました。
おっ あれが「八村杉」なのか?(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
f0042737_14331967.jpg

カメラが故障し、姪からデジカメを借りて、これがたった一枚の集合写真となりました。029.gif
利根川神社の境内にある この「八村杉」は、国指定天然記念物に指定されています。
樹齢800年、根回り19メートル、樹高54メートル・・・
伝説によると、那須大八郎の手植えの杉だと言われ、単独の幹としては県内最大の巨樹だそうです。
f0042737_14533464.jpg

060.gif・・・霧にむせぶ 利根川村落・・・ブルベリー畑です。
平家討伐の為、椎葉を訪れた那須大八郎がこの地に陣屋を構えたと言われています。
椎葉村特有の各部屋が長く配置される「一列型平面形式」の民家からなる建造物群と
石垣が重なり合い、美しい景観をつくりだしているそうです。もっとゆっくり見たかったな007.gif
f0042737_1531226.jpg

バスは細い道を下り、ようやく高千穂峡にたどりつきました。
ここの楓はまだ紅葉していませんでした。初めて来た旦那様は感動していました。
f0042737_157832.jpg

あそこが ボートの発着場です。以前来たのは40年前ですが・・・053.gif
f0042737_1591133.jpg

散策道もできていました。みんな別行動です。旦那様と二人で歩くことにしました。
f0042737_15105039.jpg

写真を撮っていたら、ある男性が「お二人 写してあげますよ!」 それじゃ・・・と
今回の旅行で初めてのツーショットでしたが、旦那様 あまり笑顔がありませんね。(-_-;)
私たちの会話を聞いておられたのでしょうか・・・
「あなたたちは、外国の方?」 「えっ 日本人です。韓国人に見えました?」
「いや~ どこかの外国の上流社会の人かと・・・」 えっ 冗談でしょう?! 関西弁の方でした。
ハハハ・・・こんな恰好をしているのに?・・・ いやな気持じゃなかったことは事実です。(笑)
高千穂峡は、太古の昔、阿蘇山の噴火活動で流れ出た溶岩の浸食によって形成された渓谷です。
40年前と比べ、道路もよくなり、今では宮崎を代表する観光地の一つになっています。038.gif
f0042737_15331819.jpg

ここは、日之影町の青雲橋です。遅い昼食となりました。
椎葉在住の姪の旦那様とは、ここでお別れです。気を付けて帰ってくださいね。
ここからどれくらい時間かかるのだろう? 一時間15分で着いたそうです。004.gif
それから私たち一行は、都農ワイナリーを見学した後、日向路をゆっくりと南下して日南に到着です。
今回悠人君が熱をだし、旅行に行けなかった次男夫婦と日南で合流しての食事会でした。
熱も下がって元気な悠人君、つかまり立ちもでき 一時もじっとしていません。食事もママと交代です。
あぁ これで二日間もバスの中だったら?・・・きっと今より何倍も疲れたでしょうね。
一緒に行けなかったのが、良かったのか 悪かったのか 今でもわかりません。025.gif
でも以前から あれだけ高千穂に行きたいと願っていた次男夫婦だったのに、残念でした。
裕人君がもう少し大きくなって、家族水入らずで行ってきてください。それを楽しみに・・・

楽しみにしていた「椎葉平家まつり」旅行も無事に終わり、辺りは 今 紅葉を迎えています。
あの時買ってきた 五ヶ瀬ワイン、都農ワイン 今 冷蔵庫で眠っています。
年末・お正月に みんなで飲めるのを楽しみにしている私たちです。( ^)o(^ )
by shocyuya | 2012-11-22 16:17 | Comments(4)

♪ あれから 半年が過ぎ・・・ 椎葉平家まつり 行ってきました。(前編)

今年の五月連休のある日、悠人君の初節句お祝いの日でした。
秋の椎葉平家まつりをみんなで見に行こうと、話がまとまりました。
日南の姪が、椎葉の人と結婚していて、誰も平家まつりを見たことがなかったのです。
それからすぐに民宿を予約して・・・ あれから半年が過ぎ この度 ようやく実現できました001.gif

「鶴富姫恋物語」
西暦1185年3月 壇ノ浦の戦いに敗れた平氏一門は、多くは西国のあちこちへと
落ち延びていきました。
しかし、鎌倉の追討は激しく、道なき道を、山奥へ山奥へと分け入り
ようやくたどり着いたのが、あの山深い椎葉だったのです。
でも この隠れ里も源氏の総大将・源頼朝に知られるようになり、頼朝は那須与一郎の弟
那須大八郎宗久に平家討伐を命じたのです。
椎葉に入った那須大八郎は、そこでひっそりと暮らす平家の落人、そして平清盛の末裔
「鶴富」と出会うのです。
そこから椎葉の新たな物語が生まれたのでした。・・・    中世の伝説です。038.gif

壇ノ浦の戦いからちょうど800年、昭和60年(1985年)に始まった「椎葉平家まつり」は
鶴富姫の御霊を慰め、またこの事実を今椎葉で暮らしている人たちの誇りにしょうと
いうことで始められたそうです。005.gif

今年で26回目を迎えた、源氏の武将那須大八郎と平家の末裔(まつえい)鶴富姫の
悲恋をしのぶ「椎葉平家まつり2012」は、9日から11日までの3日間
椎葉村中心部で行われました。
県内外から多くの観光客が訪れ、秋深まる奥日向を舞台に華麗・勇壮な
大和絵巻武者行列をはじめ、多彩なイベントが催されました。
今年は、私たちもそのうちの一人となって 楽しませていただきました。(*^_^*)
f0042737_1613140.jpg

11月10日 今日は曇り 後雨の予報です。お願いよ! 夕方まで雨よ降らないで・・・
朝8時に日南の実家を出発、今回のマイクロバスの運転手は弟と甥のマサキ君です。
予算が少なかったのでしょうか、このバスはマイクも?テレビがついていませんでした(笑)。
f0042737_16182321.jpg

ようやく 民宿「ひえつき荘」に到着しました。途中 紅葉がとってもきれいでした。
f0042737_16202654.jpg

早く行かないと、パレード出発するよ! 荷物置くのもそこそこに出かけました。
f0042737_16214398.jpg

わぁ 焼きお餅が美味しそうだ!シイタケも安い! まだお昼食べていません。002.gif
f0042737_16241714.jpg

すごい! 支度のできた武者たちが下りてきました。これからパレードに参加のようです。
f0042737_1626581.jpg

パレードの先頭は、宮崎学園高校の吹奏楽部のみなさんでした。
f0042737_16273378.jpg

宮崎県知事の「那須大八郎」? 鶴富屋敷から 帰りのパレードです。
f0042737_1629419.jpg

笑顔の「鶴富姫」、大八郎に会えて 嬉しかったのかな?
f0042737_16321849.jpg

子供の大八郎と鶴富姫、すっかり疲れた様子でした。(ー_ー)!!012.gif
f0042737_16342948.jpg

すごい!華やか!全員集合です。 この写真は姪のデジカメからですが・・・

あ~ぁ 今日は朝からついていない!
最初のトイレ休憩で、靴底がはがれ、アロンアルファをコンビニで買い、修理してもらい・・・
新品のバッテリーに替えたのに、一眼レフカメラは いくらシャッターを押しても時々しか撮れません。
デジカメは、家に置き忘れ・・・ 夜の宴会は食べ飲むばかりで写真撮影なしでした。007.gif
by shocyuya | 2012-11-15 16:55 | Comments(2)

 ♪ 秋祭り 祭り 祭り  南神社 きれいになりました。

穏やかな秋晴れの続く今日この頃 各地で秋祭りが行われています。058.gif
我が地元13地区 白坂の南神社でも毎年11月7日 秋祭り奉納祭が行われます。
それに先立って、先日の4日(日曜日)自治会長と総代で、神社の清掃が行われました。
用事のある旦那様の代わりに私が行くことになりました。初めてです。053.gif
f0042737_14153277.jpg

草刈・ほうき・しめ飾り作りと 三班に分かれ始まりました。
こちらは、公民館前で「しめ縄飾り」作り作業です。先輩の方に教わりながら・・・
f0042737_14185659.jpg

境内では、ほうきで落ち葉集めです。又お社の中のガラスふき、ぞうきんがけなど・・・
休憩の時にお尋ねしました。「この神社は、何年前にできたの?」
「何の神様が祭ってあるの?」「 あまり難しい質問せんで!」(笑)
誰も知っていません。結局 「五穀豊穣」と? ? ?   ( ^)o(^ )
f0042737_1421143.jpg

ようやく掃除が終わったころ、しめ飾りができて 鳥居に飾ります。
f0042737_14231621.jpg

ここは神社前のミニ駐車場です。037.gifのぼりもあがり ようやく終わりました。
f0042737_14253433.jpg

園田さん お疲れ様でした。最初から私とふたりで ここの表参道?の草はわき掃除でした。
昨日の「串間市秋祭り」でうどん450食販売で、うどんのお湯きり シャカ シャカ・・・
肩や腕が痛くて、今日はほうき、軍手ははめているものの マメができそうでした。008.gif
f0042737_14334320.jpg

ここの大鳥居のしめ飾りつけも終わっていました。 菊の花も満開で きれいです。038.gif
結婚して三十数年・・・近くに住んでいながら 初めて南神社の掃除にきました。
毎年役員の方達がされていたのですね、ご苦労様です。040.gif
でも 疲れた~ こんなに時間がかかるとは思っていませんでした。045.gif
11月7日(水曜日)は、グランドゴルフ大会です。 晴れるといいなぁ~
f0042737_14371968.jpg

今日は11月7日、南神社奉納グランドゴルフ大会です。
天気にも恵まれ 無事に終わりました。
平日のせいか 我が自治会からは、一チーム 6名の参加でした。
終わりはいつも反省会?です。わが上新町は集落センターがありません。
だから 今日も自治会長宅で昼食を兼ねて・・・
今日のメニューは、お刺身と焼肉(鳥・豚・猪)、ホリモンです。
スポーツの後は、ビールが美味しいと、食も進み 会話も弾みました。068.gif

11月11日は、第一回の大束地区のグランドゴルフ大会があります。
みなさん、けがのないよう 頑張ってくださいね。
by shocyuya | 2012-11-09 15:06 | Comments(6)

宮崎で芋焼酎を販売しているしょちゅ屋おかみのブログ
by shocyuya
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

おはようございます.....
by 日南みっちゃん! at 06:47
yuukoさん、こんにち..
by kushima-yt at 11:04
♪yoshiboさんへ ..
by shocyuya at 09:28
yuukoさん、お早うご..
by yoshibo at 08:25
♪yoshiboさんへ ..
by shocyuya at 17:04
yuukoさん、お早うご..
by yoshibo at 09:27
♪yoshiboさんへ ..
by shocyuya at 14:27
♪日南みっちゃんへ こ..
by shocyuya at 14:23
yuukoさん、お早うご..
by yoshibo at 08:15
おはようございます~朝晩..
by 日南みっちゃん! at 07:08

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな